食事のタイミングは筋トレ前、筋トレ後どちらが効果的か?

筋トレ 食事

どうも、YUKIです!

今回は、食事のタイミングは筋トレ前、後どっちが効果的なのかについて

筋トレを効果的にするためにそろそろ、食事にも気を使いたい!

筋トレをしていると

・そろそろ、食事にも気を使いたい!

・筋トレを効果的にする食事のタイミングを知りたい!

と思ってきますよね!僕自身がそうでした笑

現在僕はガリガリを改善するために筋トレをしている自宅トレーナーです!

今はなんとか6kgの増量に成功しました。

まだまだ180cm、70kgで痩せ型なので改善中ですが。

これは、食事の知識を学んでから結果が出るようになったので

僕自身の経験を踏まえて筋トレを効果的にする食事のタイミングについて紹介していきます!

筋トレ前と筋トレ後の食事の関係

男性A
男性A

筋トレ前と筋トレ後の食事はどっちが効果的?

結論!両方とることが大事!

なぜなら、筋トレ前と筋トレ後は食事が果たす役割は違う為

前と後どっちがいいというよりはどっちも重要なのです!

筋トレ前の食事の役割

・運動に必要なエネルギーの補充

・運動後の筋肉の修復を促す

筋トレ前の食事の目的としては、エネルギーの補充です。

つまり、これから身体を動かす準備ですね!

エネルギー源は主に炭水化物がエネルギーになるので

筋トレ前は炭水化物を摂取するといいと言われています

そして

筋トレ前にタンパク質を摂取すると、筋トレ後の筋肉の修復を迅速に行えるようになります。

筋トレ後の食事の役割

・筋トレで使ったエネルギーの補充

・筋肉の損傷の修復

・筋肉組織の再構築

筋トレ後の食事の目的としては

使ったエネルギーの補充や、傷ついた筋肉の修復という主にメンテナンスが目的になります

筋トレ後にタンパク質を摂取することはよく知られていますが、

実はそれ以上に、身体のエネルギーの炭水化物を摂取することが重要です。

エネルギーが不足しているとタンパク質、要は筋肉ですね。

タンパク質がエネルギーとして分解されます。

せっかく鍛えようとしているのに、タンパク質が分解されたら本末転倒ですね

タンパク質は、言わずと知れた筋肉の修復など身体の細胞の構成要素です!

まとめ

筋トレ前、筋トレ後どちらも食事は摂るべき

筋トレ前、筋トレ後で身体の状態が違うので目的を意識して食事をとりましょう!

基本的には、炭水貨物とタンパク質が重要です

では!!

タイトルとURLをコピーしました