【リサーチ】お酒は筋肉にどう影響するのか?

筋トレ 食事

どうも、YUKIです!飲兵衛です!

僕は、普段筋トレをしている会社員ですが。。

お酒が大好きです!!

どれくらい好きかというと、

休日は起きて、すぐコンビニにストロングを買いに行くくらい大好きです!

ここで1つの疑問が

男性A
男性A

お酒、アルコールは筋トレにどんな影響があるんだ?

僕と同じように、筋トレをしている方でお酒が好きな方もいると思います。

今回は、お酒は筋トレに影響するのか?についてまとめていきます。

ではいきます!

アルコールが及ぼす身体への影響

アルコールを大量に摂取すると、体には色々と影響を及ぼします。

代表的なのは、アルコールは代謝に影響し

本来エネルギーとして消費される脂肪が貯蔵されてしまうということです

では、もう少し細かく見ていきましょう。

筋肉への影響

男性A
男性A

筋肉?どう影響があるんだ?

筋肉への血流が減少し、筋肉が衰弱する可能性があります。

これは血流が減少することで筋肉に、必要な栄養が行きづらくなり

衰弱するということです。

特に、筋トレ後の回復期間中は筋肉にとって栄養が不可欠です。

ホルモンへの影響

男性A
男性A

なんか聞いたことある!男性ホルモンが減るってことでしょ?

そう!男性ホルモンが減ります!

厳密に言うと、

血中の男性ホルモン(テストステロン)女性ホルモン(エストロゲン)へ変換されてしまいます

テストステロンは筋肉をつける為には欠かせないことは有名ですが

エストロゲンは脂肪の蓄積を助けます。

睡眠への影響

男性A
男性A

なんとなく、飲みすぎた次の日は寝不足になるけど

筋肉と関係あるの?

そう!それ!

寝不足状態になってしまうのが筋肉にはあまりよくないのです。

筋肉の成長に必要な成長ホルモンが減少するからです。

過剰なアルコールを摂取は、睡眠の持続時間が乱れてしまい

筋肉の成長に必要な成長ホルモンの放出量を70%減少させると言われています。

なので

寝不足状態はあまりよくないんですね!

まとめ

他にも、脱水状態による疲労感の誘発など様々な影響があります。

ただ、過剰にアルコールを摂取した場合なので

筋肉のためにも、お酒は控えめに嗜みましょう!

一応、参考サイトを載せておきます。

Alcohol Ingestion Impairs Maximal Post-Exercise Rates of Myofibrillar Protein Synthesis following a Single Bout of Concurrent Training
Introduction The culture in many team sports involves consumption of large amounts of alcohol after training/competition. The effect of such a practice on recov...

では!

タイトルとURLをコピーしました