ランニング初心者が楽に走れるようになる2つのポイント

ランニング

どうも!

YUKI@ランニングゾンビです!

ランニングを初めた時って、

走るのがしんどかったり、距離を伸ばせないということが

ランニングを続けていくうえでの、最初につまづくポイントになってたりしませんか!?

少なくとも自分はそうでした!!!!笑

今回はランニング初心者の方に向けて

ランニングを初める際に意識すること、走る距離を伸ばしていくコツ

を紹介していきます。

ちなみに自分は、

仕事が休みの日に5km〜10kmのランニングをしています。

ランニングを初めたのは、7年前

最初は時間を作ったり、ランニングを続けるのが、かなりしんどかったです笑

しかし、怠け者でもランニングを7年続けることが出来ているので!!

何か参考になればと思い書いていきます!

意外と走っているペースって速い

ランニングってしんどいですよね!!

これは、誰もが思う一番大きな壁だろう。。。

では、ランニングを辛い、しんどいと思う原因はなんだろうか?

結論、

ペース配分がその時の体調にあっていない。

外の気温や湿度、その時の体調で走るペースや走れる距離が変わってくるもの。

自分も初期の頃そうだったのですが

ランニング初心者でやりがちなのが、自分のペースがわからない為

思っているよりも、走るペースが速くなっていること。

これは、意識していない為に、その時の体力だったり体調に合わないペースになっていることが多いです。

走り出しは良くても、後半になってくると息が上がったりして辛くなってきます。

なので、

最初は少し遅いくらいのスピードを意識して走った方が、気持ちよく走れるペースなのです。

ゆくゆくは

ランニングを続けていくと、気持ちよく走れるペースというのがわかってきます。

それまでは、少し遅いスピードで走って

調子がいい時は、ペースを少しあげてみたり、走る距離を少し伸ばしてみたりして

達成感を増やして、ランニングの楽しさ、爽快感を味わっていくことをおすすめします!

走る距離を距離を伸ばすコツ

ランニングを初めて、そろそろ距離を伸ばしたくなる時がきます!

そんな時は、無理に距離を伸ばすのではなく

調子のいい時に、

いつもより少し頑張ってみるか!

あの信号までは行こう!

という風に

小さな目標を立てて伸ばしていくことをおすすめします!

達成出来たら、また次の目標を見つけたり

もう少し、走ってみたり

これを繰り返しているうちに、徐々に走れる距離が伸びていきます。

ただ、目標を立てたからといって達成をしなくてもいいです!

少しでも距離を伸ばそうとする意識が大事なので

ランニングって、結局は自分との勝負みたいな一面があるので

自分に少し甘くできる方が

継続してランニングに取り組むことができます。

距離を伸ばしていく時は、その時の体調やモチベーションをみて

”いつもより、少し頑張ろう”

という意識で徐々に、走る距離を伸ばしていくことが重要です!

まとめ

・しんどさを打破するのは、意識的に少しゆくっり走る

・距離は体調、気分の良い時に徐々に伸ばしてく

上でもお伝えしたのですがランニングは

自分に甘く!!!

取り組んでいくことがかなり重要です。

”歩いても良い!目標の距離走れなくても良い!”

”今日はちゃんとランニングをしたぞ!”

という気持ちで、普段は取り組んでいきましょう!

走れる時に少し頑張れば良いので。

努力を続けることよりも、続けられる努力を自分なりに見つけて

ランニングを楽しんでいきましょう!

では!

タイトルとURLをコピーしました